企業情報
代表挨拶

代表メッセージ

弊社では「創造する人材を育て、行動できる会社をつくり、誠意で社会に貢献する」という基本理念のもと、日々技術力を積み重ねてきました。以前までのポジションからプラスチックに関連する総合メーカーへと当社は大きく成長を遂げることができたのも、ひとえに一つのものに特化せず、他業種や多くの製品を経験することで技術を磨いてきた結果にすぎません。

次代を見据えた技術力の向上による付加価値のある供給や金型づくりから製品の検証までトータル的に受注可能な体制などがお客様から高い評価をいただいている要因になっていると確信しています。「精密部品はいがり産業」と思っていただけることも、問題が生じるだろう事項を事前に予測し、それに対してこれまでのノウハウを活かして解決策を提案できるようになったことも、当社の力が付いてきたことの証明であると考えています。

このように技術の積み重ねによりプラスチック関係の総合的メーカーとなった今でも、われわれは常に進化し続けなければいけません。世の中というものは常に変わり、動き続けるものです。移ろっていく世の中に伴ってお客様のニーズも変化し続けていくのが世の常であります。お客様の悩みやニーズを改善していくことが、われわれいがり産業の役割であり、常に変わり続けるニーズに対応していくためには私たちも変わり続けなければなりません。

そのためにまず私たちが出来ることといえば行動です。アクションを起こすことで、例えその場では利益に繋がらなかったとしても、その経験は会社にとって大きな財産になります。先行投資の意味を込めて会社としての引き出しを増やす作業を怠らず、日本の成形・金型技術をリードしていく企業として一歩一歩進んでまいります。

代表取締役社長 猪狩 崇

お電話でのご依頼・ご相談
メールでのご依頼・ご相談